So-net無料ブログ作成

鳩山首相の在職266日に(時事通信)

 菅直人新首相が8日に組閣することに伴い、鳩山由紀夫首相の在職日数は266日となる見通しだ。鳩山内閣が4日の閣議で総辞職したことを受け、同日午後の衆参両院本会議で菅氏が首相に指名されたが、同氏が8日の皇居での任命式を終えるまで、憲法71条に基づき鳩山内閣は職務を執行する。
 鳩山首相の在職日数は、菅内閣が4日に発足していれば262日で、自らが官房副長官として仕えた細川護煕元首相に1日及ばなかったが、組閣が週明けにずれ込んだことで、細川氏を上回る。現行憲法下では6番目の短命政権となる。
 首相は総辞職に当たって談話を発表し、「道半ばにして退くこととした。国民との約束を全うできなかったことを大変申し訳なく思う」と陳謝した。また、閣議では「政権与党が国民の信を取り戻すためには、『政治とカネ』の問題に真剣に取り組み、クリーンな政治をつくり上げることが何より大切だ」と強調した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真ニュース〕菅新首相と質問する報道陣
〔写真ニュース〕郵政法案、今国会で成立期す=新首相
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月

3事業を全面見直し=総務省(時事通信)
検察審査会に説明求めた民主・辻議員に質問状(産経新聞)
転居費詐取容疑、自称NPO代表逮捕へ(読売新聞)
高校でO157集団感染=生徒220人症状訴える―三重(時事通信)
新型流行で大学4校に1校が追試験など実施―文科省調査(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。